【門真】仮免許学科試験・実際に出題された問題まとめ

門真運転免許試験場 未分類
スポンサーリンク

・交通違反や事故を起こした場合、運転者は刑事上の責任、行政上の責任、民事上の責任を負うことがある。

   →正

駐車禁止

・駐車も停車も禁止である。

   →誤(駐車のみ)

・横断歩道や自転車横断帯は、その中と前後30メートル以内が追い越し禁止である。

   →正解(前後ではなく、手前30メートル以内が追い越し禁止)

・道路外に出るため、歩道を横切る場合は、歩行者がいても、いなくても、必ず一時停止して安全を確かめなければならない

   →正解(道路から、どこかお店に入る時などは徐行だけでなく、必ず一時停止する必要がある)

・運転するときは、運転操作に支障がないような服装を心がける。げたやハイヒールなどをはいて運転してはならない。

   →正解

・道幅が同じような道路の交差点では、右方から進行してくる車の進行を妨げてはいけない。

   →誤答(左方から)

・交通整理をしている警察官が腕を垂直に上げているとき、警察官のからだの正面に平行する交通に対しては、赤色の灯火の信号と同じ意味である。

   →誤答(黄色)

・左折をするためにバス専用通行帯を通行した。

   →正解

・普通免許を受けていれば、小型特殊自動車や原動機付自転車を運転しても違反にはならない。

   →正解

・追い越し中は安全な間隔を取らなければならない。

   →正解

・追い越される側は追い越されるまでスピードを上げてはいけない

   →正解

・エンジン始動直後や、エアコン作動時は、エンジンの開店が高くなり急発進する危険があるので、ブレーキペダルをしっかり踏まなければならない。

   →正解

・停止中は必ずブレーキペダルをしっかり踏まなければならない。

   →正解

タイトルとURLをコピーしました