【レビュー】愛犬と椿山荘の≪ルームサービス朝食つき≫ペットフレンドリーステイに泊まってみた!

椿山荘 犬 旅行
スポンサーリンク

こんにちは!Kanako (@sushi.voyage)です。

今回は愛犬を連れて東京へ行ってきたので、その際宿泊させていただいた、ホテル「椿山荘」さんについてご紹介します。愛犬との宿泊も可能で、ヴィーガン対応もしてくださり、本当に素晴らしく感動したので、わんちゃんの飼い主さんにおすすめしたい点をシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

愛犬と宿泊するにあたって

チェック項目を満たしていることを条件に、宿泊可能です。ペットポリシーを読んで、予約前に電話で問い合わせお願いしますとのことです。(03-3943-0996

以下の条件を満たすの場合のみ宿泊可能です。

  • 犬もしくは猫、1部屋につき1匹
  • 体重は10キロ以下
  • 健康状態がいいこと
  • 訓練やトレーニングされていること
  • 行政への登録済み法律に基づいた予防接種を受けていること

注意事項

  • 客室以外ではキャリーに入れた状態で、頭や顔がでないように
  • ペットをベッドやソファに直接乗せてはいけない
  • ルームサービスや清掃時は飼い主がいるときに行われ、その時はケージに入れておくこと
  • 散歩など外から戻った際は、足を綺麗にする
  • バスルームでシャンプーやトリミングはNG
  • 客室以外で食べ物や飲み物はNG
  • レストランとショップはペットNG

などとルールがあるのでペットポリシーを熟読ください。

宿泊プラン

今回宿泊させていただいたのは、「ルームサービス朝食つき ペットと一緒のご宿泊に ペットフレンドリーステイ」というプランです。公式サイトで空きを確認できます。

3時からチェックイン、12時にチェックアウトで、プライベートドッグランも使用できますし、朝食もルームサービスを利用できるので愛犬とゆっくりしたい方にもおすすめです。

部屋の様子

アメニティ

椿山荘 犬

バスルームにはサークルと大きなペット用シートがありました。

椿山荘 犬

また部屋には大きなわんちゃん用ベッドに、おもちゃやウェットティッシュ、ローラーもあります。

 

わんちゃん用ベジクッキーとハーブティーもありました。クッキーは動物性は含まれておらず、ベラも食べることができるクッキーだったのでよかったです。

椿山荘 犬

わんちゃんのお散歩コースの地図がもらえたのもうれしかったです。

部屋のアメニティ

  • ペットサークル・キャットハウス
  • ペットシート
  • 餌皿の手配
  • ウェットティッシュ*
  • 排泄物入れ*
  • 排泄物シート・猫砂
  • 粘着ローラー*

*に関してはリクエストに応じて部屋まで持ってきてくださるとのことです。

朝食

朝食に関しては、ルームサービスでヴィーガン対応していただきました。ガーデンビューがとてもきれいで、外を見ながら食事を楽しめます。食事は、「チアプディングとナッツ、キヌアの彩りサラダ」、「ブロッコリーとヴィーガンチーズのグラチネと温野菜」、米粉パン、コーヒー、オレンジジュースなどをいただきました。どれもとてもおいしかったです。

ドッグラン

愛犬と宿泊する方限定で利用可能なドッグパークもあります。ホテルの5階のセレニティガーデン内にあり、こちらはプライベートドッグランです。足洗い場やおもちゃがありわんちゃんが楽しめます。

椿山荘 犬

5階からドッグランに向かうまでは、全てスロープがあるため、バギーでも問題なく移動できるのがとてもよかったです。

ペットシッター

ペットのみを部屋に残しての外出はできないため、もし外食などに出かけられたい場合は、ペットシッターの利用がおすすめです。事前予約が必要です。料金などの詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

まとめ

東京でわんちゃんまたは猫ちゃんと宿泊を考えている方にぜひおすすめのホテルです。宿泊するにあたって、ペットポリシーなどがあるので、予約する前に必ずそちらを確認してくださいね。椿山荘さん、ベラに優しくしてくださりありがとうございました。また必ず行きたいホテルです。

タイトルとURLをコピーしました