【まとめ】JAFでフランス人の免許を翻訳してもらう手続き

JAF 翻訳 国際結婚
スポンサーリンク

こんにちは!Kanako (@eco.japan)です。

この記事では、フランス(フランス発行の免許証を持っている)の免許証を翻訳してもらうための手続きについて説明しています。

スポンサーリンク

郵送するもの

  1. 外国免許証の翻訳文発行申請書
  2. 外国運転免許証(原則として原本)
  3. 1通につき3,000円+返送料500円

これらを現金書留で送ります。郵便局で現金書留と伝えたら専用の封筒を用意してもらえます。

筆者たち
筆者たち

お届けするまでに1−2週間かかると書いていましたが、火曜日に発送して木曜日に翻訳が届きました。

詳しくは公式サイトでご確認ください。

外国運転免許証の日本語翻訳文について

郵送先

郵送先は、公式サイトのリストよりご確認ください。

大阪の場合ですと以下の住所になります。

〒567-0034
大阪府茨木市中穂積2-1-5
JAF関西本部・大阪支部

電話番号:072-645-1300

【まとめ】門真でフランスの免許を日本免許証の切り替えの手続き
大阪の門真でフランス人のフランスで取得した免許を、日本の免許に切り替える手続きのまとめです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました