【まとめ】パリ在住日本人がフランスで慣れないこと9選

パリ 桜 フランス生活
スポンサーリンク

夫は合計10年ほど日本で暮らしていました。20歳のころから日本だったので、社会人はフランスでしておらず、フランス人ではありますが、お互いに新しいことだらけです。

今回は、夫と私がフランスに住んですぐのとき、なかなか慣れなかったことについて紹介します。今後フランスに旅行、移住する方の参考になればと思います。フランスに限ったことではないかもしれませんね。

スポンサーリンク

お辞儀してしまう

車が止まってくれると会釈してしまいます。海外在住者あるあるかもしれませんね。夫も私もいまだにしてしまいますが、アジアが会釈することはかなり知られていることなので、別に不思議がられたりはしていませんし、このままでもいいかなという感じです。笑..

「ありがとう」ではなく「すみません」

すみませんと何度か言ってしまっています。シンプルに「ありがとう」でいいのに、現地語で「すみません」とつい言ってしまいますね。これもまたあるあるでしょうか?扉を開けてくれて「すみません」とか。車に止まってくれて「すみません」など。

信号を「青」ということ

フランスに限ったことではないですが、「緑」とわかっていながらくせで「青」になります笑

0階が1階であること

フランスでは、日本の1階が0階なので、エレベーターでたまに混乱したり、「ここ何階?」となることがしばしば。多く階段を登っている気がします。階段で登っている時は、特に2階は日本の3階になるので、遠く感じます笑

手続きが遅すぎること

日本で夫が免許の切り替えをしたときは、1日で取得できました。フランスの場合、12月に申請し、2月後半にメールがきたので、その間うまく申請できているのか心配でした。3ヶ月で受け取りました。

お店に入ったら挨拶すること

スーパーでも入り口に警備員さんがいますが、その方たちと店に入る時も出るときも挨拶するのは、とても素敵なことだと思います。日本は逆にコンビニで挨拶をすると不思議がられるので、あまり挨拶をするということは小さなお店のようなところ以外ないですよね。なかなか慣れませんが、夫がいつも挨拶するのでつられて言ううちに慣れてきました。

スーパーのレジが静かだと感じること

流れるようにスキャンしてくれます。あいさつと、値段、カード持ってる?と聞かれるぐらいで、日本のような「いらっしゃいませ」「またお越しくださいませ」などがないので、働く側は楽だなぁと思ってみています。椅子に座っていますしね。私も昔アルバイトでレジをしていたので羨ましい気持ちでみています笑

「お忙しいところ申し訳ございません」

夫がいつも何か質問する前、電話するとき必ずフランス語で言っています笑 カフェなどで、命令口調で偉そうな態度で話しているお客さんを何度かみましたが、もちろん定員さんの態度もよくありませんでした。

夫はスーパーのいつも怖い顔をしている警備員さんに気に入られていて、夫にだけいつも笑顔で手を振ってお見送りしてくれています笑 カフェでも、パン屋さんや郵便局でもどこでもみなさん素晴らしい対応です。お店でも何度も無料でサービスしてくださいました。

「フランスは対応が悪い」というのを聞きますが、一度自分の態度を見直してみることが大切だと思います。逆にこちらの対応がいいと、向こうの対応もよくなるなるのがフランスなのかなと経験上思います。なので、日本のようにお客様は第一という精神は捨てたほうが楽かもしれません。

ピーマン

ピーマンはフランス語なのですが、フランスでは唐辛子のようなものをピーマンと言います。かと思えば、日本のピーマンのようなものも、「ピーマン」と書かれて売っていたりするので、結局どちらもピーマンなのかな?と思っています。

コチュジャンの原材料のフランス語でパプリカ、ピーマン(唐辛子)と書かれていて、なんだかもうよくわからないです笑 コチュジャンの原材料がパプリカなわけない..と思いながら。ミスだったのかもしれませんね笑

おまけ

パリのLINEスタンプも販売売しています

U-NEXT では「最強のふたり」などを含むたくさんのフランス映画が視聴できます。映画を見ることで、リスニング向上、表現を学んだりすることができるのでおすすめです。現在入会すると31日間の無料キャンペーンがあるようなので、この機会にぜひたくさんフランス映画を見てみてくださいね。

映画観るなら<U-NEXT>

おすすめフランス語教材

おまけ

パリのかわいいLINEスタンプ販売しています。

LINEスタンプ

治安情報

フランス旅行では、スリとの遭遇が頻繁に起こる可能性があります。

万が一に備えていくつかの基本的な対策を取ることが重要です。

  1. 海外旅行保険付帯のクレジットカードを利用する。
  2. 現金は最小限で、基本的にはクレジットカードでの支払い。
  3. 安全面を重視して、良質なホテル、治安の良い地区を選ぶことが重要である。

事前予約

スムーズにフランス旅行するためにも、事前予約はおすすめ

またパリのミュージアムパスがあるので、短期間の滞在で多くの観光地を訪れたい方にはこちらを事前に購入するとお得に旅行できます!

Paris Museum Pass(パリミュージアムパス)

Powered by GetYourGuide

おすすめフランス語教材

フランス旅行へ行く前に勉強したい方にもおすすめ教材。

created by Rinker
¥31 (2024/07/17 17:46:40時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,760 (2024/07/17 18:01:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,420 (2024/07/17 17:46:41時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥8,580 (2024/07/17 20:12:10時点 Amazon調べ-詳細)

日常会話

フランス旅行に役立つ日常会話。

【フランス語】でパンを注文!パリ在住が教えるパン屋さんで使える会話まとめ
フランス旅行で役立つフランス語会話ガイド:パリでのパン屋さんでの注文方法などをまとめました。バゲットやクロワッサンのオーダーに役立つフレーズが満載です。パリ旅行を予定している方にとって、参考になればと思います。
【フランス語】パリ在住が教える!カフェでの注文に使えるフランス語
フランスのチェーン店(Pret A Mangerなど)での注文に役立つフランス語フレーズを紹介しています。メニューや注文の際に使えるフランス語表現をまとめています。フランスでの食事体験をよりスムーズに楽しむために参考にしてください。
【フランス語】で買い物!パリ在住が教える!レジで聞かれる会話まとめ
フランス旅行やパリ旅行中に役立つレジで使えるフランス語表現をまとめました。レジ袋やポイントカードの利用方法、支払い方法などを詳しく解説しています。現地でスムーズな買い物を楽しむための必須フレーズを押さえておきましょう。フランス旅行をより充実させるために、ぜひこの情報をご活用ください。

まとめ

また何か見つけたら追加しますね。他に何かあればまた教えてください。

犬と猫とのフランス生活についての動画をYoutubeで紹介しています。また毎日インスタグラムのほうでフランスでの毎日を投稿していますので、よかったらフォローお願いします。

タイトルとURLをコピーしました