【フランス語】でパンを注文!パリ在住が教えるパン屋さんで使える会話まとめ

オーガニック パン屋 パリ フランス語
スポンサーリンク

今回は、パン屋さんで使える表現を紹介します。フランス語でパンをぜひ注文してみてくださいね。カタカナ読みは一番近いものを書いています。

スポンサーリンク

Youtube

仏夫がパン屋で注文している様子を動画にしてみました。よかったら参考にしてくださいね。

まずは挨拶

朝や昼なら基本「Bonjour(ボンジュー)」。夜なら「Bonsoir(ボンソワー)」

ほしいものを伝える

「2 baguette traditions s’il vous plaît.(ドゥ・バゲットゥ・トラディション・シル・ヴ・プレ)」
「パリジャン」というバゲットも一般的なものになるのですが、焼き加減が浅いバゲットが最近の流行りらしく、ちょっと白っぽい焼き加減浅めのもあるので、香ばしいしっかり焼いているものは「トラディション」になります。

その他パンは、

  • Un sandwich 〜(アン・サンドウィッチ〜)
  • Un pain au chocolat(アン・パン・オ・ショコラ)
  • Un pain aux raisins(アン・パン・オ・レザン)
  • Un croissant(アン・クワッソン)

などなど。1つならアンをつければOK。男性名詞女性名詞で、冠詞のUn(アン)、Une(ウン)が変わりますが、正直間違えてしまっても通じます。冠詞なしでも通じます。自信がなければ指で1、2と示せばOKです。

お持ち帰り?店内で?

こちらは、パン屋さんによっては、テラス席や店内があり、菓子パンを買ったりすると聞かれます。バゲットだけだと聞かれることはほとんどないかと思います。

「Sur place ou à emporter ?(スプラス・ウ・オンポッテ)」Sur placeは「店内」、 à emporterは「お持ち帰り」という意味です。お持ち帰りなら、「A emporter , s’il vous plaît.(オンポッテ・シルヴプレ)」

他にありますか?Avec ceci ?

「Avec ceci?(アヴェック・スシ)」は、「他にはどうですか?」という意味です。よく注文後に聞かれるフレーズになります。何もいらなければNonで。

以上で大丈夫です

「Ça sera tout. Merci.(サスラ・トゥ・メッシ)」は「以上です」という意味になります。

カードで

「Par carte, s’il vous plaît.(パー・キャー・シルヴプレ)」もし、カード払いしたい場合は、「カードで」と伝えてくださいね。

最後に挨拶

「Merci, au revoir(メッシー。オゴヴァー)」は「ありがとう、さようなら」。その後によい1日をということが多いです。「Bonne journée(ボンジョルネ)」夜なら「Bonne soirée (à vous)(ボンソワレ)」

YouTube

おまけ

パリのかわいいLINEスタンプ販売しています。

LINEスタンプ

おすすめフランス語教材

フランス旅行へ行く前に勉強したい方にもおすすめ教材。

created by Rinker
¥31 (2024/07/17 17:46:40時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,760 (2024/07/17 18:01:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,420 (2024/07/17 17:46:41時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥8,580 (2024/07/17 20:12:10時点 Amazon調べ-詳細)

日常会話

フランス旅行に役立つ日常会話。

【フランス語】でパンを注文!パリ在住が教えるパン屋さんで使える会話まとめ
フランス旅行で役立つフランス語会話ガイド:パリでのパン屋さんでの注文方法などをまとめました。バゲットやクロワッサンのオーダーに役立つフレーズが満載です。パリ旅行を予定している方にとって、参考になればと思います。
【フランス語】パリ在住が教える!カフェでの注文に使えるフランス語
フランスのチェーン店(Pret A Mangerなど)での注文に役立つフランス語フレーズを紹介しています。メニューや注文の際に使えるフランス語表現をまとめています。フランスでの食事体験をよりスムーズに楽しむために参考にしてください。
【フランス語】で買い物!パリ在住が教える!レジで聞かれる会話まとめ
フランス旅行やパリ旅行中に役立つレジで使えるフランス語表現をまとめました。レジ袋やポイントカードの利用方法、支払い方法などを詳しく解説しています。現地でスムーズな買い物を楽しむための必須フレーズを押さえておきましょう。フランス旅行をより充実させるために、ぜひこの情報をご活用ください。

まとめ

犬と猫とのフランス生活についての動画をYoutubeで紹介しています。また毎日インスタグラムのほうでフランスでの毎日を投稿していますので、よかったらフォローお願いします。

タイトルとURLをコピーしました