【おすすめ】アニマルフリー!ヴィーガンアウター5選

ダウン・コート ヴィーガン ヴィーガン
スポンサーリンク

毛皮・ウール・ダウンなどヴィーガンでなくても最近では避ける人が増えています。最近のニュースではカルフォルニアでも毛皮の販売が禁止(同法は2023年1月1日から)になったり、イギリスのエリザベス女王様でさえ毛皮の着用をやめたと発言しましたよね。さらには、あのカナダグースまでもが毛皮廃止に!

世界的に「毛皮をやめよう」というように考えがどんどん変わってきています。もちろん私も毛皮やダウンに反対ですが、ただ反対するだけでは何を代わりに買えばいいの?となってしまうので、今回は動物を使わないおすすめのコートをまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

ヴィーガンって?

「ヴィーガニズムとは、衣食住全ての目的に於て、実践不可能ではない限りいかなる方法によるどうぶつからの搾取及び、どうぶつへの残酷な行為の排斥に努める哲学と生き方を表す(ドナルド・ワトソン)」

つまり、ヴィーガニズムを実践する人をヴィーガンと言い、どうぶつのためにヴィーガンを実践しています。環境や健康はすばらしい副産物ですが、これらはメインではありません。

殺害、虐待、差別、搾取、レイプ、監禁に加担しない、「非暴力(Non-violence)」で成り立っています。

犬や猫は可愛がり、その他のどうぶつは食べたり、着たり、水族館や動物園などに監禁したり、実験したり、利用し搾取したり。これらは立派な差別で、「種差別(speciesism)」と言います。

暴力や差別に賛成の人なんていないはずです。反対なら、加担しない非暴力な生き方を選びませんか。

見るべき動画↓

ヴィーガンについてまとめた記事↓

【3分でわかる】最近よく聞く、ヴィーガンって何?
ヴィーガン(ビーガン)について詳しくまとめた記事です。ベジタリアンとヴィーガンの定義や歴史、ヴィーガンが避ける食品や消費品、なぜヴィーガンはハチミツや乳製品、卵を避けるのかについて解説しています。また、有名なヴィーガンの人物やおすすめのドキュメンタリー、ヴィーガンレストランについても紹介しています。ヴィーガンに関心のある方は必見の内容です。
【完全版】 今さら聞けない...ヴィーガンとベジタリアンの違いって何?
ベジタリアンとは?ヴィーガン(ビーガン)は魚を食べる?はちみつ(蜂蜜)を食べない?ヴィーガンとは?ベジタリアンとヴィーガンの違いとは?プラントベースとは?マクロビとは?ペスクタリアンとは?フレキシタリアンとは?全ての疑問にお答えします!

Matt & Nat

この投稿をInstagramで見る

MATT & NAT(@mattandnat)がシェアした投稿

Matt & Natは有名なヴィーガンブランドで、カバンや靴、アクセサリーの販売がメインだそう。最近ではスタイリッシュでおしゃれなアウターの販売もあるようです。全部ヴィーガンなので安心して購入できます。

NOIZE

 

この投稿をInstagramで見る

 

NOIZE(@noizeoriginal)がシェアした投稿

女性用男性用ともにたくさんの種類のヴィーガンコートやジェケットがあります。本物と間違えてしまいそうなフェイクファー。本物の毛皮を買わなくても、同じデザインで動物の搾取もないなら、そっちの方がいいですよね。フェイクファーを探している方ぜひチェックしてみてください。

Save The Duck

 

この投稿をInstagramで見る

 

SAVE THE DUCK Japan(@savetheduck_jp)がシェアした投稿

Save The Duck(あひるを助けよう!)と、名前のとおり、本物のアヒル(ダウン)を使わないジャケットを販売されています。2014年にVEGAN FASHION AWARD(ヴィーガンファッションアワード)なども受賞している会社で、サステイナブルなものを使用し、労働環境なども配慮されています。子供用から大人用まで取り扱いがあります。

公式サイトからの購入も可能で、お店でのPOP UPもあるのでぜひ試着しに行ってみてくださいね。

筆者たち
筆者たち

私と夫はこちらのダウンを着ています。

楽天やアマゾンからも購入可能なので、リンクのせておきます↓

created by Rinker
Save The Duck
¥56,546 (2024/04/18 07:19:08時点 Amazon調べ-詳細)

Embassy of Bricks and Logs

Embassy of Bricks and Logsはひそかに応援している企業。海のプラごみを使った商品で、全てにおいてサステイナブルレベルはかなり高い。男性用・女性用どちらも販売しています。

サステイナブルなだけでなく、PETAも認めるヴィーガン・ファッション。アニマルライツについてもホームページに記載があります。日本にも配送しているのでぜひ。

North Face

もちろん全ての商品がヴィーガンではありませんが、「Thermoball」シリーズは動物性を使用していないそうです。

created by Rinker
¥28,600 (2024/04/18 07:19:09時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

時代はどんどん動物を使わないファッションへと変わっています。動物の羽や毛皮を使う必要は全くありません。他の動物たちの毛皮をもらって、人間が暖かくなるということは果たして正しい選択でしょうか。自分がもし被害にあっている動物だったら?常に被害者の気持ちを考えて行動していきたいですね。

おすすめ本

created by Rinker
¥1,100 (2024/04/18 20:21:57時点 楽天市場調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました