【おすすめ】ヴィーガンレザーのファッションブランド5選

りんごの皮レザー ヴィーガン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!Kanako (@eco.japan)です。

ヴィーガンでなくても、最近ではアニマルフリーのファッションを選ぶ人が増えてきていますね。毛皮、本革など、私たちのファッションのために動物が死ぬ必要がないと思いませんか。そこで今回は、植物を使ったレザーを紹介します!

ヴィーガンについて↓

【3分でわかる】ヴィーガンとは何か?ヴィーガンまとめ
ヴィーガン(ビーガン)についてまとめた記事です。ベジタリアンとは、ヴィーガンとは何か、ヴィーガンの歴史、ヴィーガンが食べないもの、消費しないもの、ハチミツ(蜂蜜)を食べない理由、乳製品(牛乳)を食べない理由、卵を食べない理由など。ヴィーガンの有名人、ヴィーガンおすすめドキュメンタリー、ヴィーガンレストランについてまとめてみました。
【完全版】 今さら聞けない...ヴィーガンとベジタリアンの違いって何?
ベジタリアンとは?ヴィーガン(ビーガン)は魚を食べる?はちみつ(蜂蜜)を食べない?ヴィーガンとは?ベジタリアンとヴィーガンの違いとは?プラントベースとは?マクロビとは?ペスクタリアンとは?フレキシタリアンとは?全ての疑問にお答えします!

スポンサーリンク

りんごの皮レザー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SAMARA(@be.samara)がシェアした投稿

Apple Leather Mini(アップルレザーミニ)は、りんごジュースの製造過程でゴミになった、りんごの皮を使ってレザーを作ったそう。

公式サイト:Minimalist, eco-friendly, vegan leather goods – SAMARA

サボテンレザー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DESSERTO(@desserto.pelle)がシェアした投稿

メキシコらしい発想。サボテンレザーを使ったカバンなどの販売があります。

公式サイト:DESSERTO

マンゴーレザー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

L U X T R A(@luxtralondon)がシェアした投稿

こちらはマンゴーで作ったレザー。本革に見えてしまいますよね。これからの時代、本革っぽい植物性レザーが流行するのでは?

公式サイト:Leading the way in responsible luxury | LUXTRA

パイナップルレザー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Piñatex® by Ananas Anam(@pinatex)がシェアした投稿

パナップルを使ったおしゃれなライダース。動物の死体を身につけなくても、おしゃれは十分楽しめますよね。

公式サイト:Piñatex

キノコレザー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mycotech Lab(@mycl.bio)がシェアした投稿

キノコを使ったレザーも。もともとは食用キノコの生産者がキノコ菌糸から作った合成皮革です。動物性の皮革と比べると、製造過程で発生するCO2は50万分の1、水の消費量は1700分の1だそうです。さらに、地元のキノコ農家への雇用を生み収益をもたらすことで、インドネシアを長年悩ませている地域格差の問題解決につながる期待も大きいそうです!

公式サイト:Mycotech Lab

まとめ

今後ももっと、フルーツなどの植物を使ったレザーにシフトしていく企業が増えていくのではないかと思います。また新しいレザーを見つけたら更新していきます。他にご存知のものがあれば教えてくださいね。

ダウンについてはこちらの記事を↓

【おすすめ】アニマルフリー!ヴィーガンアウター5選
毛皮、本革を使わないジャケットやコートがどんどん増えてきました。この記事ではおすすめのヴィーガン(ビーガン)でエシカルなヴィーガンコート、ジャケット、ダウンなどを販売するブランド(Save the duck、Noize、Matt & Natなど)を紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました